2011年06月30日

ウィローモス活着のポイントは?

ウィローモスを活着させるポイントは何でしょうか


ウィローモスは低酸素、低栄養に比較的強い
という特徴がありますので
他の水草を育てるよりも
少々影のところなどを利用して育てることができますので

うまくレイアウトして活着させる準備をしましょう。



ウィローモスをます活着させる石、流木、
炭などを用意しましょう。
そこに

薄く、できるだけ同じような厚さにかぶせることです。
そうして浮いてしまわないように
テグスなどを用いて固定しましょう。

そうして
活着したかなと思ったら
今度はトリミングして
長さを揃えて、
次の葉ガキ例に生えそろうのを待つ方が
ウィローモス全体として綺麗になるようです。

また、
その水槽が
ウィローモスがメインなのか、
ウィローモスをえさとして熱帯魚や
海老などを育てるのかなどにもよりますが

ウィローモスを育てることがメインなら
ウィローモスは低栄養、低酸素でも育つことから
少し控えめで管理すると
他の苔などが育たず、綺麗になります。

まずは
ウィローモスの活着、一度やってみましょう。


★ウィローモス育成について更に調べるにはこちらから★
ラベル:ウィローモス
posted by ウィローモス at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィローモスを活着させるには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。